メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

強制不妊 法対象外手術も 実態解明に難題

 厚労省が保全を求める都道府県保管の資料は、毎日新聞などの調査では強制不妊手術を受けたとされる約1万6000人の24%にとどまる。「資料がないとしていた都道府県も、国が言えば出す」(与党幹部)との見方もあるが、これだけで実態解明に近づくかどうかは疑問が残る。

 都道府県にある資料は、強制手術の可否を決める審査会の議事録、医師の申請書、家族への決…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 観光バス運転手を逮捕 滋賀・名神道の多重事故 草津JCT付近
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 著しく低下するメイ首相の求心力 労働党への譲歩に反発 「即時辞任」圧力強まる
  4. ホテルルートイン 益田に きょう開業 /島根
  5. さくらももこさんのカメが静岡の動物園に きょうから公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです