メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

華麗なるバロヴィエール一族展 箱根ガラスの森美術館

「風にそよぐグラス」1895年、ジュゼッペ・バロビエール作

[PR]

 特別企画「~奇跡のガラスを生んだ~華麗なるバロヴィエール一族展」を4月28日から、神奈川県箱根町の箱根ガラスの森美術館で開催します。

 イタリア・ベネチアのガラス職人、バロビエール家。糸のような細い脚でゆらゆらと揺れる「風にそよぐグラス」の制作に成功したジュゼッペ・バロビエールを中心に、約700年にわたり活躍した名門一族の探究心に迫ります。日本初公開のバロビエールコレクションを含む名品約80点を展観します。

 <会期>4月28日(土)~11月25日(日)。午前10時~午後5時半(入場は同5時まで)。会期中無休<会場>箱根ガラスの森美術館(神奈川県箱根町仙石原)<入館料>一般1500円、高校大学生1100円、小中学生600円

 主催 ベネチア市立美術館総局、箱根ガラスの森美術館、毎日新聞社/後援 イタリア大使館、イタリア文化会館、箱根町/協力 ムラーノ・ガラス美術館ほか

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. 警官訪問後、容疑者飛び降り死亡 盗撮容疑、自宅の20階から 警視庁

  3. 観光客の救急搬送当面取りやめ 香川の離島・豊島 消防団「島民守れなくなる」

  4. ORICON NEWS キンプリ 新アルバム『L&』アートワーク&収録曲一挙公開 メンバープロデュース曲名も

  5. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです