メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EUトルコ首脳会談

歩み寄り至らず 溝の深さ、浮き彫り

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)とトルコは26日夜、ブルガリア東部バルナで首脳会談を開いた。2016年夏のクーデター未遂を機に強権的な姿勢を強めるトルコと欧州の関係は悪化している。トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)は会談終了後の記者会見で「具体的な解決について歩み寄りには至らなかった」と述べ、溝の深さをうかがわせた。

 EUはトルコ国内の人権弾圧や、トルコが敵視するシリア北部のクルド人支配地域への軍事作戦などを巡って…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Tポイント詐取容疑で逮捕 キャンペーンを悪用 9300万円相当を不正取得か 埼玉県警

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  4. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです