メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とっとり・キャンパる

戦後ラジオドラマ再現 木挽き老人題材、林業考える /鳥取

 鳥取大地域学部地域文化学科では「地域調査実習」の授業で、文化的な営みについて調査・考察している。約1年間にわたるグループ研究で、学外で成果を発表し報告書をまとめる。このうち第二次世界大戦後の復興期に鳥取で制作されたラジオドラマについて調査し、再現の取り組みを続けている学生グループの活動を紹介したい。(鳥取大・井上麟、森田裕也)

 NHK鳥取放送局では敗戦の翌年の1946(昭和21)年2月、約30人の放送劇団を結成した。戦意高揚…

この記事は有料記事です。

残り1627文字(全文1842文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  3. 令和初 春の褒章670人に
  4. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  5. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです