メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古賀市フォトコンテスト

表彰 中野さんが最優秀賞 「大好きな気持ちを」 /福岡

古賀市の写真コンテストで表彰を受けた人たち

 古賀市の魅力をインスタグラムで紹介するフォトコンテストの優秀作品が決まり、市役所で表彰式があった。

     市の情報発信やまちづくり企画などを手がける「古賀すたいる」と市の主催で4回目。今回のテーマは「ダイスキな古賀」。253件の応募があり、最優秀賞は、古賀の海岸を撮った高2の中野紫音さん(17)▽市長賞は、通学で使うJR千鳥駅で自分のストリートファッションを自撮りした高2の木崎太嗣さん(17)▽古賀すたいる編集長賞に、母親の平岩里夜さん(21)が撮影した、地元店の弁当をほおばる魁翔ちゃん(2)が受賞した。

     中野さんは、雄大な海をバックに黒板などを置いたミニ教室を撮影、「大好きな気持ちを写真にしたかった」と話した。コンテストは来年度もテーマを変えて継続する。主催者は「特に若い世代に古賀の良さを探してもらい、広く発信してほしい」。【前田敏郎】

    〔福岡東版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
    2. 和歌山妻殺害 容疑で逮捕の夫、不倫相手との新生活望む
    3. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
    4. クローズアップ2018 毎日新聞世論調査 内閣支持率、続落30% 「危険水域」寸前 麻生氏処遇、難局に
    5. 東芝 「稼ぎ頭」温存探る 銀行団に「中止」容認論

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]