中朝首脳会談

米、中国主導を警戒

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
中朝首脳会議を「歓迎」する各国の本音
中朝首脳会議を「歓迎」する各国の本音

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が初訪中して中国共産党の習近平総書記(国家主席)と会談し、冷え込んでいた中朝関係の修復が図られた。トランプ米政権は、北朝鮮の非核化に向けた前向きなステップと捉える一方、中国が経済・安全保障面で北朝鮮に多大な影響力を保持して、朝鮮半島問題で主導権を握ることを警戒している。【ワシントン高本耕太】

この記事は有料記事です。

残り1509文字(全文1680文字)

あわせて読みたい

ニュース特集