メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中朝首脳会談

抱擁、時代遅れ? 習氏、欧米式「握手」で歓迎

 【北京・浦松丈二】中国の習近平総書記(国家主席)は初訪中した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を、社会主義国の伝統とされる熱い抱擁ではなく欧米式の握手で迎えた。中国側が「中朝はもはや特殊な関係でない」ことを演出したとの見方も出ている。国営中央テレビが28日放映した映像によると、歓迎式典ではスーツ姿の習氏と金委員長がカメラに向かって握手。習氏夫妻が金委員長夫妻を見送る場面で…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  4. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  5. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです