メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

中学最後は黒星 藤井六段、50代井上九段に

 将棋の最年少棋士、藤井聡太六段(15)は28日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第68期王将戦1次予選3回戦で井上慶太九段(54)に敗れ、継続中だった連勝は16でストップした。

 中学生最後の対局となり、全部門1位を確定させている今年度の最終成績は73対局で61勝12敗、勝率8割3分6厘。連勝数は29。デビュー戦以来の通算成績は71勝12敗となった。

 将棋は矢倉戦になり、終盤の攻め合いを井上九段が137手で制した。藤井六段が50代以上の棋士に負けた…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです