メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

18年度予算案

参院本会議で成立

参院本会議で2018年度予算案が可決、成立し一礼する安倍晋三首相と麻生太郎副総理兼財務相=国会内で2018年3月28日午後7時11分、和田大典撮影

 一般会計総額97兆7128億円の2018年度当初予算は28日夜の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決され、成立した。安倍晋三首相はその後、記者団に「景気回復の暖かい風を中小企業、地方に届けたい」と語った。森友学園に関する決裁文書改ざん問題に関しては「改めて国民の皆様におわび申したい。真摯(しんし)に国民の声を受け止めたい」と陳謝した。

 秋の自民党総裁選に関し首相は「立候補するかどうか決めていない」としつつ、北朝鮮情勢などを挙げ「大き…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文476文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 「衝突音で初めて対向車に気付いた」スマホ操作などせず 大津園児死傷事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです