特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第90回選抜高校野球

東海大相模 猛打で8強 監督・主将の話 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <2018 第90回記念センバツ高校野球>

打線がつながった 東海大相模・門馬敬治監督

 五回に押し出しで1失点したが、後続を打ち取れたのが試合のポイント。春投手から連打は難しいと思っていたが、打線がよくつながった。野口、浅海大輝両投手はもう少し良い投球ができたはず。

苦しい試合だった 東海大相模・小松勇輝主将

 得点差はあったが、気を引き締めていくことを意識した。守備についていてもプレッシャーがあり苦しい試合だった。次は無駄なところで1点をやらないよう、明日の練習から徹底したい。

次に読みたい

あわせて読みたい