メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ショートメール

地方の視点 /静岡

 沼津支局と静岡支局で計4年過ごし、4月から東京本社に移ります。入社して約30年で14カ所目の任地ですが東京は初めて。静岡暮らしが快適だっただけに、不安8割、期待2割といった心境です。

 神奈川県出身ですが、入社後、東の秋田を皮切りに、西は鹿児島まで回りました。地方は人口減少など課題がありましたが、東京にない魅力も少なくありませんでした。特に住環境。かつて暮らした地域では、家庭を持つとローンを組んで職場からそう遠くない場所に戸建て住宅や分譲マンションを買う県・市の職員や警察官らが多かったように思います。私も比較的広いアパートに住むことができました…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文688文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです