メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JA紀南フルーツファクトリー

特産品、ドライフルーツに 加工施設が完成 上富田 /和歌山

JA紀南が開発した南高梅のドライフルーツ=和歌山県上富田町岩田のJA紀南フルーツファクトリーで、藤田宰司撮影

 南高梅やハッサク、清見をドライフルーツに加工する「JA紀南フルーツファクトリー」が上富田町岩田に完成し、4月1日から稼働する。特産品のもつ健康的なイメージを生かした加工品で販売拡大を図る。

 約4億円をかけてJA紀南が整備した。鉄骨平屋約830平方メートルに、種抜き▽調味▽乾燥▽カッティング▽袋詰め--の機械を導入している。年間約300トンの果実を加工する能力があり、2018年度は150トンの加工を目指す。従業員21人でスタートし、28人まで増やす計画という。

 梅の加工品は梅干しや梅酒、梅ジュースに限られ、かんきつ類は大半が青果として消費されている。これまで…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  2. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  3. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 特集ワイド 衆参同日選、可能性探る 毎日新聞専門編集委員・与良正男×ジャーナリスト・鈴木哲夫氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです