特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

飛翔・創成館

’18センバツ 監督対談 8強懸け、きょう智弁学園と激突 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
創成館の稙田龍生監督 拡大
創成館の稙田龍生監督
智弁学園の小坂将商監督 拡大
智弁学園の小坂将商監督

 <第90回選抜高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会で、3回戦に進出した創成館は第8日の第3試合(30日午後2時開始予定)で、智弁学園(奈良)との試合に臨む。ともに初戦を突破し勢いに乗る創成館の稙田(わさだ)龍生監督(54)と智弁学園の小坂将商(まさあき)監督(40)に相手の印象や意気込みを聞いた。【今野悠貴、佐藤英里奈】

伝統校破り、名を全国に 創成館・稙田監督

2戦目の壁、突破に挑む 智弁学園・小坂監督

 --相手チームの印象は。

 稙田監督 左腕の伊原陵人(たかと)投手(3年)が良い。クリーンアップ中心に打撃もしぶとい。

 小坂監督 投打のバランスがとれている。経験豊富で積極的にバットを振ってくる1番の峯圭汰選手(3年)らを警戒。

 --初戦を踏まえたチームの状態は。

 稙田監督 初戦はやや硬くなったが普段通りの野球ができた。投手陣は制球に不安があるが、しっかり調整する。

 小坂監督 前半は緊張で硬くなったが、後半はいつも通りのプレーができた。守備のミスを修正したい。

 --理想の試合展開は。

 稙田監督 接戦が予想される。5点くらい得点し、失点は3点に抑えたい。

 小坂監督 なかなか点を取らせてもらえないと思うが、守りからリズムを作って接戦に持っていきたい。

 --試合でのキーマンは誰か。

 稙田監督 投手陣。先発は決めていないが、先発が五、六回まで投げて、2人くらいの継投になると思う。

 小坂監督 塚本大夢選手(2年)と小口仁太郎選手(3年)。前回の試合で安打はないが自信を持ってやってもらえれば。

 --試合に向けて意気込みを。

 稙田監督 相手は伝統校で名を知られた強いチームだ。うちも勝って全国に名を知らしめたい。

 小坂監督 2戦目に負けてしまう「2戦目の壁」が続いているので、諦めず粘り強く戦っていきたい。

〔長崎版〕

次に読みたい

あわせて読みたい