メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南北

音楽交流活発化 「コリアアーツセンター」音楽プロデューサー 李チョルウさん

リ・チョルウさん

民族、一つにする曲を 「コリアアーツセンター」音楽プロデューサー・李〓雨(リ・チョルウ)さん

 音楽面での南北の相違は、韓国ではプロデューサーは個人だが、北朝鮮では国家である点だ。韓国の音楽家は自由に作詞・作曲するが、北朝鮮では当局の承認を受けて社会に送り出される。

 今回の三池淵管弦楽団は当局の方針に加えて韓国聴衆の嗜好(しこう)などが柔軟に考慮された。「Jへ」「愛の迷路」など韓国歌謡も歌い、しかも、そのままの内容を帰国後の公演でも披露している。

 次は韓国側が北朝鮮で演奏を披露することになる。北朝鮮では「韓流」は危険視されるものの、自国側から招…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文667文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです