安保法

施行2年 集団的自衛権が可能 米軍後方支援は拡大

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 安全保障関連法は自衛隊法など10の法改正を一括する「平和安全法制整備法」と国連決議に基づき他国軍の後方支援を行う「国際平和支援法」で構成され、2016年3月29日に施行された。日本と密接な関係にある他国への攻撃により日本の存立が脅かされる「存立危機事態」での集団的自衛権の行使を認めたほか、日本の平…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

あわせて読みたい

ニュース特集