メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

放送制度改革案

民放トップから批判 「公共性」配慮なく

 政府が検討している放送制度改革案を巡り、民放テレビ各局のトップらから反対の声が相次いで出ている。政治的公平性などを定めた放送法4条などを撤廃し、放送と通信のルールを一本化する内容に「民放の解体につながる」などと危機感を口にした。

 「これまで積み重ねてきたものを無しにしてしまう議論はいささか乱暴だ」。テレビ東京の小孫茂社長は29日の定例記者会見で改革案へ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです