メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お天気なるほドリ

なぜ企業の気象データ活用が広がり始めたの?=回答・古屋敷尚子

AIで詳細な需要予測が可能になったためです

 なるほドリ 気象情報は防災だけでなくメーカーの生産管理にも役立つようだね。これまで企業はあまり活用しようとしなかったの?

 記者 鉄道や電力などの業種では防災やインフラ整備のために用いられてきましたが、積極活用している企業は全体のわずか1.3%という調査もあります。

 Q なぜ日本気象協会は気象データを活用しようと考えたの?

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文450文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです