メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪壮行会

制限に苦言 埼玉知事「機運醸成は大事」

 2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場がある埼玉県の上田清司知事は29日の定例会見で、日本オリンピック委員会(JOC)が平昌(ピョンチャン)冬季五輪に出場した選手の壮行会などの公開を制約したことについて「機運醸成は非常に大事なことで、制限すべきでない。常識や良識の範囲内で収められると思う」との見解を示した…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 北海道の休校要請、共働き家庭を直撃 学童保育・クラブも閉鎖

  4. 東京マラソン「大規模イベントに当たらない」 日本陸連、予定通り開催

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです