メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

御園座

白鸚さんら鏡開き 4月1日からこけら落とし公演

鏡開きの酒をなめる松本白鸚さん(右)。中央は松本幸四郎さん=名古屋市中区で2018年3月29日午前11時33分、兵藤公治撮影

 4月1日から始まるこけら落とし公演を前に、御園座(名古屋市中区)は29日、劇場前の仮設舞台で鏡開きを行い、地元ファンに日本酒を振る舞った。同公演で襲名披露する歌舞伎俳優の松本白鸚(はくおう)さん(75)、松本幸四郎さん(45)親子も参加し、幸四郎さんは「桜は一瞬に散ってしまいますが、我々の桜はずっと咲き続けるよう、一生懸命つとめてまいります」と意気込みを語った。

     鏡開きに先立ち、地元の芸妓(げいぎ)たちが舞を披露するなど、「芸どころ名古屋」の担い手たちが御園座の再開場を祝福。白鸚さんは「こうして親子共々襲名をさせていただくこと、これにまさる喜びはございません」とあいさつし、盛んに拍手を浴びていた。

     イベントは、にぎわいの復活を願い御園座と御園通商店街が共催した。【岡村恵子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    2. WEB CARTOP 事故や事件を目撃! 緊急時でも走行中に110番通報するのは違反?
    3. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
    4. 男子学生遺体 日立の河川敷に /茨城
    5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]