色覚を考える展

「色の世界」感じて 来月7日から東京工芸大で展示 オープニングトーク ココリコ・田中さん /神奈川

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東京工芸大学「カラボギャラリー」(厚木市飯山)で、4月7日から「色覚を考える展 Thinking about Color Vision」が開かれる。人や動物たちがどのような「色の世界」を生きているかがテーマ。初日には、お笑い芸人のココリコ・田中直樹さんがオープニングトークを行う。

 会場では、昆虫や鳥などが見ている色彩を体験できるバーチャルリアリティー(V…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

あわせて読みたい

ニュース特集