メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カジノ

最大3カ所 自公最終調整、見直しは7年後

 自民、公明両党は30日、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案に盛り込む認定区域の上限を「3カ所」とする最終調整に入った。4~5カ所を主張してきた自民党が、2~3カ所にとどめようとした公明党に歩み寄った。4月2日に予定する次回会合でカジノ規制全般の合意を目指す。

 両党は30日、IRに関するワーキングチーム(WT)の会合を開き、カジノ面積の上限について「IR全体の3%」で合意した。公明党は政府原…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 今週のNHK連続テレビ小説 おちょやん

  4. 日本銀行が国内株の最大保有者に浮上 時価45兆円 GPIFを抜いたか

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです