希望の党

来週から分党協議 松沢氏らの切り離し狙う

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 希望の党は30日の臨時役員会で、結党メンバーの松沢成文参院議員団代表らが求めている分党に向けた協議を来週から始めることを決めた。玉木雄一郎代表は民進党との新党結成に前向きで、執行部には松沢氏らを切り離して新党を地ならしする狙いがある。

 役員会で古川元久幹事長が分党協議の開始を提案すると、松沢氏は「円満に協議を進…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

あわせて読みたい

注目の特集