特集

藤井聡太 新たな歴史刻む天才

デビューから無敗のまま歴代最多29連勝を記録した藤井聡太。17歳11カ月でタイトルを獲得した「天才」が築く新時代とは。

特集一覧

将棋

「さらに成長したい」藤井六段、愛知県特別表彰に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
愛知県の特別表彰を受けた藤井聡太六段(左)。右は記念品の豊橋筆を持つ大村秀章知事=名古屋市中区の愛知県公館で2018年3月30日午前11時46分、兵藤公治撮影
愛知県の特別表彰を受けた藤井聡太六段(左)。右は記念品の豊橋筆を持つ大村秀章知事=名古屋市中区の愛知県公館で2018年3月30日午前11時46分、兵藤公治撮影

瀬戸市も「市民栄誉賞」贈る

 将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太六段(15)が30日、地元の愛知県から特別表彰された。県公館で大村秀章知事から記念品などを受け取った藤井六段は、高校生となる新年度に向け「まだまだ棋士として実力をつけるのが最優先。経験を糧にさらに成長していければ」と抱負を述べた。

 藤井六段は同県瀬戸市出身・在住。昨年6月に公式戦29連勝の新記録を樹立し、今年2月に最年少で六段に昇段した。2017年…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文512文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集