メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒューストン・オープン

昨年優勝のヘンリーがミケルソン、ローズと回る(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

【今週はこの組に注目!】ヒューストン・オープン

マスターズに向けて調子を取り戻したいスピースは地元出身の3人でプレー Photo by Gregory Shamus/Getty Images

PGAツアー第22戦 ヒューストン・オープン/テキサス州 ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン

 PGAツアーは今週、ヒューストン・オープン。歴史的な開催となるはずだ。ゴルフクラブ・オブ・ ヒューストンは、今年のメジャー初戦に向けての完璧なリハーサルの場としてのアイデンティティを受け入れている。 多くの選手の目はすでにオーガスタ・ナショナルGCに目が向けられている。しかし、今年のマスターズの最後のチケットを手に入れようと必死な者たちもいる。 ヒューストン・オープンの勝者は、フェデックスカップの500ポイントも手に入れる。

 今週の注目組は、以下の通り。

 ※( )内は、フェデックスカップ・ランキングの順位

クリス・ストラウド(135)

ジョナサン・ベガス(77)

ジョーダン・スピース(57)

 このグループはテキサス関係者で組まれた。スピースとベガスはテキサス大学で、ストラウドはラマール大の卒業生だ。 ラスベガスはベネズエラから移住してヒューストンに住み、2003年のヒューストン・オープンに18歳でマンデー予選を通過して出場した。ダラス出身のスピースは、2015年のこの大会ではプレーオフで敗退したが、翌週のマスターズに勝った。36歳のストラウドは、昨年のバラクーダ選手権でツアー初優勝を果たしている。ヒューストンに住む彼は、ハリケーン・ハーベイからの復興に大きな役割を果たしている。

初 日:10番スタート9時0分(日本時間 木曜午後11時0分)

2日目:1番スタート1時50分(日本時間 土曜午前3時50分)

マッチプレー選手権では17位タイ、今季9戦で予選落ち1回、トップ10フィニッシュ5回のミケルソン Photo by Darren Carroll/Getty Images

ヘンリック・ステンソン(53)

リッキー・ファウラー(28)

マーティン・カイマー(224)

 このグループの3人は皆、プレーヤーズ選手権の歴代チャンピオンだ。ファウラーは2015年の大会でケビン・キズナーとセルヒオ・ガルシアをプレーオフで下して優勝。ステンソンは2009年のプレーヤーズ選手権に勝っているが、その他のビッグタイトルと言えば、2013年のフェデックスカップ、2016年の全英オープンがある。カイマーは2014年のプレーヤーズ選手権の他、2つのメジャー(2014年の全米オープン、2010年の全米プロ)に勝っている。ファウラーはパインハーストでの全米オープンで、カイマーに次ぐ2位になっている。

初 日:10番スタート9時10分(日本時間 木曜午後11時10分)

2日目:1番スタート2時0分(日本時間 土曜午前4時0分)

ダニエル・バーガー(67)

マット・クーチャー(81)

スティーブ・ストリッカー(144)

 このスリーサムは3つのジェネレーションの戦い。24歳のバーガーは、過去2回のヒューストン・オープンで5位になっている。39歳のクーチャーは2014年ヒューストン・オープンで準優勝。51歳のストリッカーは今シーズン、シニアツアーに3戦出場し、2位タイ、優勝、優勝の成績。彼の直近の勝利はラピスカン・システム・クラシック、先週の結果である。

初 日:1番スタート1時50分(日本時間 金曜午前3時50分)

2日目:10番スタート9時0分(日本時間 金曜午後11時0分)

フィル・ミケルソン(3)

ジャスティン・ローズ(7)

ラッセル・ヘンリー(103)

 ディフェンディング・チャンピオンは、現時点のフェデックスカップ・ランキング、トップ10位以内の2人とプレーする。 2011年のヒューストン・オープンを制したミケルソンは、直近にもWGC-メキシコ選手権で優勝。 ローズも今シーズン、WGC-HSBCチャンピオンズで勝利している。ローズはストロークプレーにおいては直近2戦で続けてトップ5フィニッシュしている。

初 日:1番スタート2時0分(日本時間 金曜午前4時0分)

2日目:10番スタート9時10分(日本時間 金曜午後11時10分)

日本からは池田勇太が出場する Photo by Richard Heathcote/Getty Images

レント・グリフィン

サム・ライダー

池田勇太

初 日:1番スタート1時40分(日本時間 金曜午前3時40分)

2日目:10番スタート8時50分(日本時間 金曜午後10時50分)


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  3. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  4. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  5. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです