メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒューストン・オープン

[速報]池田は通算4オーバーで予選落ち(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

ヒューストン・オープン 2日目

PGAツアー第22戦 ヒューストン・オープン/テキサス州 ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン

 ハンブル(テキサス州)で開催されているヒューストン・オープン。日本人選手は池田勇太が出場している。大会2日目は第1ラウンドの続きと第2ラウンドが行われた。

 池田は第1ラウンドの続きで3オーバー75(パー72)とスコアを落とした後、第2ラウンドでも1オーバー73とスコアを伸ばせず、通算4オーバーで予選落ちとなった。

MORE:ヒューストン・オープンの最新スコアはここをクリック!

 池田はイーブンパー暫定115位タイで2日目を迎え、この日は第1ラウンドの16番ホールからスタート。16番パー3を3パットのボギーとすると、17番パー4と18番パー4でもボギーを叩き、3オーバー75でホールアウトした。

 続いて第2ラウンドを10番ホールからティーオフ。13番パー5と15番パー5でバーディを奪ったが、16番パー3と17番パー4で再びボギーを叩き、前半をイーブンパーで折り返した。

 後半に入ると、4番パー5でティーショットを池に落としてボギー。その後5ホールはすべてパーで、スコアを伸ばすことができなかった。

 結局、第2ラウンドのスコアは2バーディ、3ボギーの1オーバー73。通算4オーバーで予選落ちとなった。

ボウ・ホスラーが通算11アンダー単独首位に浮上した Photo by Stacy Revere/Getty Images

 2日目終了時点で首位に立ったのはボウ・ホスラー(米国)。7アンダー2位タイで第2ラウンドを迎え、4アンダー68でプレー。通算11アンダーに到達した。

 首位と1打差の通算10アンダー2位タイに、サム・ライダー(米国)、リッキー・ファウラー(米国)、アブラハム・アンサー(メキシコ)、ニコラス・リンドハイム(米国)の4人が並んだ。

 首位と2打差の通算9アンダー6位タイに、ポール・ダン(アイルランド)、ブロンソン・バーグーン(米国)、ジョーダン・スピース(米国)、ケビン・ツエー(米国)、ジュリアン・スーリ(米国)の5人が続いている。

 前年覇者のラッセル・ヘンリー(米国)は、3アンダー暫定48位タイで2日目を迎え、4バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの1アンダー71でプレー。通算4アンダー57位タイにつけている。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 児童ポルノ容疑で元漫画家逮捕 匿名化通信「Tor」利用 京都府警

  3. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 自公連立20年 「統一野党対自公」なら必ず勝つ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです