メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

取材帳から

家族への思い /宮城

 仙台支局に配属され、東日本大震災の原稿を時折書いた。家族を失った人の言葉を限られた行数に収めるのは難しい。原稿にするとどこか雰囲気が違う気がした。「的外れなことを聞いていないか」と不安にもなった。

 小野奈央さん(43)は震災で両親を亡くした。娘のこりんちゃんは見つかっていない。奈央さんの話をルポ「ストーリー」で書くことになり、根掘り…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  2. 羽生は11番目 フィギュアNHK杯男子滑走順決まる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです