メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けいざい・因数分解

46.56% 毎月分配型投信のシェア 超低金利で人気陰り

 分配金を毎月受け取れる「毎月分配型投資信託」の純資産が一般的な投信(上場投資信託を除く)に占める割合は、2017年に46・56%となり、協会に記録が残る11年以降では初めて5割を切った。年金を補う目的の高齢者を中心に国内で圧倒的な人気を誇っていた毎月分配型投信だが、元本取り崩しの可能性があるとの指摘や経済環境の変化などを受け、その勢いには陰りが見えている。

この記事は有料記事です。

残り1419文字(全文1599文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. アップル 「iPhone」 XSと最上位機種Max発売
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです