メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄論壇時評

「反基地」現地でも逆風の試練に=ジャーナリスト・渡辺豪

名護市長選で、当選した新人候補への支持を選挙期間中に呼びかけた若者たち=沖縄県名護市で1月31日、比嘉洋撮影

民意圧殺の当事者は誰か

 沖縄に関するフェイクやヘイトを流すメディアが、主な標的にしてきたのは「基地反対派」だ。気になっていたのは、その浸透力である。「基地反対派」は沖縄社会でも逆風にさらされるようになった。

 2月の名護市長選で、辺野古新基地建設に反対する現職市長が敗れた。沖縄国際大の佐藤学教授の嘆きは深い。

 「沖縄県民は、本来、誰も米軍基地など望まない、ということが暗黙の了解になってきたが、それも若年層で…

この記事は有料記事です。

残り2178文字(全文2382文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タンザニア フェリー沈没130人超死亡 ビクトリア湖
  2. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  3. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  4. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです