メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

湯川豊・評 『私はあなたの記憶のなかに』=角田光代・著

 (小学館・1620円)

風変わりな人に出会う楽しみ

 現在、第一線にいる女性作家は、話上手というか、物語の語り方がうまい人が多いけれど、角田光代氏はそのなかでも格別にうまいといえるだろう。

 意外なストーリーの展開のなかで、風変わりだけれども、人を惹(ひ)きつけずにはおかない人間が現われる。そういう人間と数多く対面できるのは、短篇小説を読む大きな楽しみでもある。この本でもそれを満喫できた。

 「父とガムと彼女」の初子さんは、そういう風変わり人間のひとり。語り手の「私」が小学校に通うようにな…

この記事は有料記事です。

残り1154文字(全文1398文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 信号待ちの車列に車突っ込む 7歳女児死亡、9人重軽傷 大阪

  2. 小泉環境相、石炭火力の輸出制限表明を見送り COP演説 国際的反発必至

  3. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  4. 氷河期世代支援「使い捨て」脱するには… 先行する埼玉で問題点を探った

  5. 羽生一問一答「自分の中の勝負には勝てた」「40点差、大きくない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです