メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

米大リーグ エンゼルス・大谷、初登板白星

 【オークランド(米カリフォルニア州)岸本悠】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)が1日(日本時間2日)、当地で行われたアスレチックス戦に先発登板して投手デビューし、6回3安打、3失点でメジャー初白星を挙げた。チームは7-4で勝った。大谷は3月29日の開幕戦で「8番・指名打者」で先発出場。球団によると、開幕戦で野手として先発し、最初の10試合以内に投手として先発登板するのは、1919年のベーブ・ルース以来99年ぶり。

この記事は有料記事です。

残り872文字(全文1086文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. TOKIO写真「SNSいいの?」 安倍首相が私的な会食アップ 賛否飛び交う  
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 吉川友梨さん行方不明から16年 母になった同級生の思い
  5. ニッポンへの発言 キーワード 山口真帆さんへ=中森明夫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです