メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

開校式

庶路学園、津波対策で高台移転 白糠 /北海道

 道東部の地震・津波に備え、太平洋に面する白糠町で、校舎を沿岸部から内陸部の高台に移転させた町立庶路学園の開校式が1日、開かれた。町によると、津波対策での校舎移転は道内では異例。

 学園は西庶路地区の標高30メートルの高台にあり、町民の災害避難場所も兼ねる。沿岸から1キロ以内で標高も10メートル未満だった庶路小と庶路中を統合し、新たに9年制の…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 紅葉と国宝、くっきりと ライトアップ、もうすぐ見ごろ 大津・石山寺 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです