メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
まちみん

流山駅前に新観光拠点オープン 白みりん商品販売 世代超えた集いの場に /千葉

 流山市発祥の白みりんを使用したオリジナル商品などを販売する観光拠点「まちみん」が、レトロな雰囲気が人気の流鉄流山駅舎の隣に完成し、1日にオープニングセレモニーが行われた。歴史的建造物を活用した新たな事業に交付する市の補助金を活用した施設で、以前はタクシー会社が利用していた古い建物だ。同市の井崎義治市長は「古くから住む人たちと、新しい若い力の協力で誕生した『まちみん』によって、さまざまな観光資源をフルに生かせるようになれば」と期待を寄せている。

 市は、「流山本町・利根運河ツーリズム推進事業補助金」を設け、新たな観光拠点の創出に力を入れている。…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文581文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本一の超高層ビル建設、森ビルが計画発表 2023年に330メートル

  2. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  3. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  4. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

  5. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです