メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山市

JR岡山駅東口広場に電停を 路面電車乗り入れに着手 環状化も検討 /岡山

路面電車の乗り入れ事業が始まるJR岡山駅前=岡山市北区で、林田奈々撮影

 岡山市は今年度、JR岡山駅東口広場への路面電車乗り入れ事業に着手する。路面電車の軌道を駅前まで延ばし、乗客の乗り換えをしやくするためだ。また、市内を走る路面電車2路線の延伸や環状化も検討する予定で、路面電車の活用は新ステージに移ることになりそうだ。【林田奈々】

 現在、岡山駅に最も近い路面電車の電停は、岡山電気軌道の「岡山駅前」。ただ、駅から約180メートルの距離があり、大通りの市役所筋を挟んでいる。横断歩道を2回渡るか地下通路をくぐらないとJRと路面電車の乗り換えができず、乗客には不便だった。

 市はこの問題を解消するため、路面電車の駅前乗り入れを検討してきた。軌道を延伸せず、歩道橋のような歩…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 木更津2女児死傷事故 周辺に悲しみ広がる「おしゃべり好きで明るい子だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです