メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR三江線

廃止 代替バス運行開始 三次、安芸高田で出発式 /広島

代替交通として準備された真新しい小型バスに乗り込む住民ら=広島県三次市作木町の川の駅常清で、岡本幸信撮影

 JR三江線(三次市-島根県江津市、108・1キロ)が3月31日で廃止されたことに伴い、代替交通となる3路線15往復(平日)の路線バス運行が1日、始まった。三次、安芸高田両市では出発式が行われた。

 代替バスは、備北交通(庄原市)が既存路線の作木線(三次市-島根県美郷町)を延伸、増便して平日5往復させるほか、君田交通(三次市)が三次市街から川の駅常清(じょうせい)(同市作…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです