メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米韓演習

始まる 北朝鮮に配慮 上陸訓練非公開

 【ソウル堀山明子】米韓両軍は1日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪・パラリンピックのため延期していた定例の合同野外機動訓練「フォールイーグル」を約1カ月の日程で開始した。演習には米軍1万1500人と韓国軍約30万人が参加。韓国国防省は「例年と同水準」としているが、昨年派遣された米原子力空母の派遣が見送られたほか、演習期間も昨年の2カ月から半分に短縮されており、事実上、…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  3. アクセス 復興相、軽くない? 今村氏「自主避難は自己責任」 暴言・放言・スキャンダル 「入閣調整ポスト」指摘も
  4. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  5. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]