メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

正恩氏、韓国芸術団を鑑賞 平壌公演「秋はソウルで」

公演を鑑賞し、拍手をする北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)。右は韓国の都鍾煥(ト・ジョンファン)文化体育観光相=平壌の東平壌大劇場で2018年4月1日、韓国の平壌公演共同取材団提供

 【ソウル渋江千春】K-POPスターを含む韓国芸術団による単独公演が1日、平壌の東平壌大劇場であり、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が妻の李雪主(リソルジュ)氏、妹の金与正(キムヨジョン)党第1副部長と共に鑑賞した。北朝鮮の最高指導者が韓国の芸術団の公演を直接鑑賞したのは初めて。

 韓国の平壌公演共同取材団によると、金委員長は2階席の中央に座って鑑賞し、拍手する姿も見られた。終演後に出演者がいた1階に下り、公演のテーマが南北関係の雪解けを念頭に「春が来る」だったことにちなみ、「この勢いに乗って、『秋が来た』公演を開こう。こういう場がどれほどすばら…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです