メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シリア

内戦7年 子供1万9000人犠牲 「なぜ世界は助けない」 戦火逃れても心に傷

 【カイロ篠田航一】2011年3月に本格化したシリアの内戦は今春で8年目に突入し、今なお戦闘に巻き込まれて命を落とす子供が後を絶たない。在英民間組織・シリア人権観測所は3月、内戦の死者が35万人に上り、このうち民間人が約3分の1を占め、1万9000人以上の子供、1万2000人以上の女性が含まれると発表した。「紛争の最大の犠牲者は子供たちだ」(国連)との警告を国際社会が受け止め切れていないのが現状で、早急な戦闘停止が求められている。

 「砲撃が怖くて外を歩けない。子供たちも連日死んでいるのに、なぜ世界は助けてくれないのか」

この記事は有料記事です。

残り554文字(全文816文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  2. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

  5. ORICON NEWS 加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けんさん追悼「非常に悔しいです」「早すぎるよ」[コメント全文]

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです