メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「TSUTAYA発掘良品コーナー」で4日からDVDレンタルが始まる「質屋」(1964年製作)は、強制収容所で妻子を亡くし心を閉ざした大学教授が、人間性を取り戻すまでを描いた社会派ドラマだ。モノクロのスクリーンに映し出される殺伐とした日常と「金がすべてだ」と叫ぶ主人公の孤独が、緊迫した雰囲気を醸し出す。

 米国ニューヨークのスラム街で質屋を営むソル・ナザーマンは、故郷のポーランドでは大学教授だったが、ナ…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文547文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 金箔瓦 岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古
  5. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです