メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西原理恵子と枝元なほみのおかん飯

西原理恵子と枝元なほみ/今回の料理 春待ちおでん

枝元 今年は桜の開花が早かったですね。でも、花見に行っても夜は寒いことあるし、体も冷えちゃうじゃないですか。そんな時、おでんが食べたいって思うんですよね。

西原 地べたに座って下から冷え、上からも冷えてくるから、温まろうと思って日本酒を飲むでしょ? すると泥酔して、土に返ってしまいますから。

枝元 ははは。なので、人を待ちながらおでんを作るといいなって。名付けて、春待ちおでん!

この記事は有料記事です。

残り1133文字(全文1321文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 大阪府知事「うがい薬でコロナ陽性減」 個別商品示す意味あるのか

  2. 「予防効果一言も」「しゃべれなくなる」うがい薬発表翌日の吉村知事一問一答

  3. ジャパンライフ立件へ 被害2000億円、元会長ら詐欺容疑 警視庁

  4. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  5. 新型コロナ 新たに10人が感染 確保の155床に115人入院 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです