メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

羅南国民学校の同級生と語り合う谷守さん(右)=北九州市小倉南区の自宅で3月8日

「女の気持ち」ダイジェスト

 終戦前の朝鮮咸鏡北道にあった羅南国民学校の同級生3人で同窓会を開いた。敗戦後、ソ連の攻撃に遭って別々に逃げ、私と家族は貨車で帰国できた。20年後、キリスト教の集会で1人と再会。もう1人も見つかった。他の友人たちの消息は分からない。3人の同窓会で戦争の悲しさを語り、平和を祈った。<2017年12月13日西部本社版掲載「3人の同窓会」>

この記事は有料記事です。

残り2003文字(全文2184文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです