メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外首相、緊急事態宣言へ 新型コロナ
大相撲

白鵬「うずうず」 春巡業スタート

奉納土俵入りした横綱・白鵬。左は太刀持ちの魁聖。右が露払いの石浦

 大相撲の春巡業が1日、三重県伊勢市の伊勢神宮で始まり、約7500人の前で白鵬、鶴竜の2横綱が奉納土俵入りを披露した。

 左足親指を痛め、2場所連続休場の白鵬は巡業にも参加した。幕内16人が参加したトーナメント戦で優勝を飾り「久しぶりだからうずうずしていた。若手と稽古(けいこ)していきたい」と語った。

 付け人を殴った十両・貴公俊(たかよしと…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文312文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 岐阜市のナイトクラブ関連の感染者18人に 客の精神科医の0歳娘も

  3. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  4. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  5. 新型コロナ 国内死者100人超え 感染者数は4560人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです