メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新年度

障害ある子も地元の小学校に PRポスター製作

就学相談のポスターの前で笑顔を見せる(左から)佐々木サミュエルズ・スティーブさん、ジェイミーさん、弟のジョシュアさん、純子さん家族=大阪市淀川区の市立北中島小で2018年3月14日、久保玲撮影

 大阪市淀川区の市立北中島小学校に通うダウン症の男児の両親と学校が協力し、障害のある子も地元の小学校に通えることを知ってもらおうとポスターを作った。こうした子どもたちの進学先を話し合う就学相談をPRする。市教委も取り組みを後押しし、289校の全市立小にポスターのひな型を提供。新1年生が入学する今月、各校での掲示を促す。男児の両親は「進学に不安を抱える親が気軽に相談できるようになれば」と期待している。

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文930文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. ORICON NEWS KANA-BOON・谷口鮪、飯田帰宅に「無事でよかった…」 メンバーから安堵の言葉
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです