メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

第19回全国高等学校女子硬式野球選抜大会で5Gによる「4K画質のスポーツライブ中継」の映像伝送実験を実施(2018/4/2)

女子センバツLIVE!の特設サイト

 株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏、以下毎日新聞社)、株式会社毎日放送(本社:大阪市北区、代表取締役社長:三村景一、以下MBS)、 株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤和弘、以下ドコモ)の3社は、4月3日(火)午前10時(予定)に埼玉県加須市民運動公園野球場で行われる第19回全国高等学校女子硬式野球選抜大会※(以下女子硬式野球選抜大会)の決勝戦で、第5世代移動通信方式(以下5G)による「4K画質のスポーツライブ中継」の実現に向けた映像伝送実験を実施いたします。

    ※全国高等学校女子硬式野球連盟・埼玉県加須市主催、毎日新聞社後援

     本実験は、ドコモが5Gの実証環境を女子硬式野球選抜大会の会場に構築、毎日新聞社とMBSが決勝戦の様子を4Kカメラで撮影し、その映像コンテンツを5G経由でインターネットライブストリーミング配信を行うものです。4Kの高画質なライブ中継はドコモショップ浦和店で実施し、ご来店いただく一般の方にパブリックビューイング形式で視聴いただけます。

     毎日新聞社、MBSは「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」のパートナー企業です。ドコモを含む3社は本実験を通じて、タブレットやスマートフォンでスポーツをもっと身近に、手軽に、高画質な映像で楽しめる、5G時代における新しいスポーツの視聴スタイルの検証をおこなってまいります。

    5G実証実験画像

    ■実証実験概要

    <内容>

    第19回女子硬式野球選抜大会の決勝戦の模様を4Kカメラで撮影。その4K画質のコンテンツ映像を5Gによる無線通信を経由して、インターネットライブストリーミングで配信します。

    <日程>

    2018年4月3日(火)10時00分~(予定)

    ※大会期間中の雨天による日程の順延あり

    <会場>

    1.5G通信実証環境構築

    埼玉県加須市民運動公園野球場(埼玉県加須市下三俣590番地)

    2.同時放映実験

    ドコモショップ浦和店(埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-5浦和大栄ビル)

    <各社の役割>

    1.毎日新聞社、MBS

    ・本企画立案

    ・4Kカメラでの撮影、ライブ映像コンテンツの制作

    2.ドコモ

    ・本企画立案

    ・5G実験機器の提供

    ・パブリックビューイング実施

    ※加須市:埼玉県加須市民運動公園野球場・実証実験場所の協力

    ※富士通ネットワークソリューションズ株式会社:4K映像撮影・配信機器の協力

    本件に関するお問い合わせ先

    毎日新聞社デジタルメディア局

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
    2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
    4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
    5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです