開花予想さらに早く 弘前公園 /青森

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
淡いピンク色の花を咲かせたロトウザクラ=青森県弘前市の弘前公園で2018年4月2日、藤田晴雄撮影
淡いピンク色の花を咲かせたロトウザクラ=青森県弘前市の弘前公園で2018年4月2日、藤田晴雄撮影

 弘前市公園緑地課は2日、弘前公園のソメイヨシノの3回目の開花予想を発表した。それによると、開花は前回よりさらに2日早まって16日、満開は21日。予想通り推移すれば、今年で100周年を迎える「弘前さくらまつり」開幕日に満開になる見込みだ。

 先週の気温がかなり高かったことや、今月中旬は平年より高くなると見込んで予想した。同課によると、統計を取り始めた1947年以降、3番目に早い開花になる見通し。園内の三の丸ピクニック広場では1日にモモの仲間「ロト…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

あわせて読みたい

注目の特集