メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外白鵬が秋場所V 幕内通算1000勝
出版

後南朝テーマ、川上村の伝承記す 奈良の増田さん /奈良

出版した「沈黙する伝承~川上村における南北皇胤追慕」を手にする増田隆さん=奈良市で、塩路佳子撮影

 奈良市のフリーライター、増田隆さん(54)が、川上村に伝わる「後南朝」の歴史を記した「沈黙する伝承~川上村における南朝皇胤(こういん)追慕」を出版した。村に残る史跡や、南朝の親王をしのんで560年にわたって執り行われてきた行事「朝拝(ちょうはい)式」などを紹介する。

 「後南朝」は、二つの朝廷が並立した南北朝時代が1392年に終わった後も、北朝系と南朝系が交代で皇位につく約束が守られず、抵抗を続けた南朝系勢力をいう。1457年、吉野に逃れていた南朝系の親王の兄弟が、北朝方の一党に若くして討ち取られたとされ、本は村に残る伝…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文658文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  3. 食品衛生法違反 食中毒出し営業続行 容疑の料理店、書類送検 小牧署 /愛知
  4. 交通事故 青森の国道で車4台衝突 3人死亡、5人けが
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです