メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

「率先垂範」貫き支店再生 大和ハウス工業会長・樋口武男さん

部下の意欲引き出す

 モーレツ企業、大和ハウス工業--。その見出しをつけた週刊誌の記事が忘れられず、25歳の時に鉄鋼商社から転職しました。当時の私は、起業するつもりでした。その前に、厳しく鍛えてくれる会社を探していたのです。

 初めて支店長を任されたのは36歳の時、山口支店でした。一刻も早く赤字を何とかしようと先頭を突っ走りましたが、振り返ると誰も付いてきていませんでした。時には部下に厳しく当たってしまうこともあったので怖がられて、四面楚歌(そか)の状態でした。「どうしたらやる気になってくれるんやろう」。眠れないほど悩みました。

 その頃、創業者の石橋信夫オーナーが視察に訪れ、愚痴をこぼした私にこう言いました。「長たる者、一番大…

この記事は有料記事です。

残り841文字(全文1156文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです