メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食・FOOD

残り物リメーク、お弁当に

すべて「残り物」で作られた行楽弁当

 <くらしナビ ライフスタイル>

 暖かい陽気になると、花見やハイキングなどに弁当を持参することが増えてくる。「食品ロス」の問題が注目される今、残り物をリメークした「行楽弁当」に挑戦してはいかがだろう。料理研究家の行長万里さんに教えてもらった。

 余った食べ物を別の料理にリメークするのが得意な行長さんは「うまく『変身』させた料理で家族をあっと言わせてみましょう。きっと喜んでくれるし、会話も弾みます」と話す。頑張って用意した料理を捨てることほどがっかりすることはない。

 どうしても多めに作ってしまう筑前煮。刻んでご飯と混ぜ、油揚げの中に詰めて軽く煮立てると「いなり煮」…

この記事は有料記事です。

残り1751文字(全文2034文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  5. 満身創痍ギリヤーク尼ケ崎さん 西新宿で青空舞踏 命の尊さ祈りささげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです