特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

第90回選抜高校野球

きょう準決勝

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 <2018 第90回記念センバツ高校野球>

 2日は休養日。4強入りした東海大相模(神奈川)、智弁和歌山、大阪桐蔭、三重は兵庫県内や大阪府内のグラウンドで練習し、3日の準決勝に向けて調整した。4校とも優勝経験があり、決勝進出を果たせば東海大相模は7年ぶり5回目、智弁和歌山は18年ぶり4回目、史上3校目の連覇を狙う大阪桐蔭は2年連続3回目、三重は49年ぶり2回目となる。東海大相模と智弁和歌山の甲子園での対戦は第72回大会(2000年)決勝の1度だけで、この時は東海大相模が4-2で勝利。大阪桐蔭と三重が甲子園で戦うのも、大阪桐蔭が4-3で競り勝った14年夏の決勝以来2回目。【安田光高】

関連記事

あわせて読みたい