将棋大賞

最優秀賞に羽生竜王 藤井六段に特別賞

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
羽生善治竜王
羽生善治竜王

 第45回将棋大賞(日本将棋連盟制定)の選考会が2日、東京都内で開かれ、最優秀棋士賞は羽生善治竜王(47)に決まった。竜王奪回で永世7冠獲得、名人挑戦権獲得などが評価された。29連勝を記録するなど旋風を巻き起こした藤井聡太六段(15)には特別賞などが贈られる。

 羽生竜王は「山あり谷ありの1年でしたが…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文370文字)

あわせて読みたい

注目の特集