メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

1000人未満の「元気な会社」を 「地元、関西で就職」のために

え・葛西りいち

 どの地域でも就活生で増えているのが地元志向です。大阪や関西圏だと多いのが「大阪、できれば関西で就職したい」。というわけで今回のテーマは「関西就職」です。

善しあし、よく調べて

 関西圏出身者が関西圏内の企業に就職するメリットは、親との同居、土地勘・人間関係の継続などです。親元から通勤可能なエリアでの就職であれば、1人暮らしの費用がかかりません。土地勘や人間関係も大学以前のものがある程度は続きます。東京や他地方での就職だとその逆。土地勘も人間関係も全てリセットされます。親との同居、土地勘・人間関係の継続はメリットではなくデメリットと感じる方もいるでしょう。

 関西就職のデメリットとしては志望企業が限定されてしまうことです。マスコミ業界だとほぼ東京に集中して…

この記事は有料記事です。

残り1684文字(全文2013文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ 透析中止女性死亡
  5. 不正受給 事業所指定、取り消しへ 県 /熊本

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです